亀甲型

| 未分類 |

金属亀甲型は雪道や凍結路において高いバランス性能を誇っています。特に横滑りに関しては金属はしご型がある程度、注意しなくてはならないのに対しこちらは横滑りに対して金属はしご型よりも高い性能を誇っているのも特徴です。また、収納性も良いのも特徴です。ただし、はしご型は登坂する際のキック力があるため、これに関してははしご型が有利になってきます。他にも、雪道や乾燥路での運転に関してははしご型と比べると快適な方であると言えます。ただし、非金属性(ゴムやウレタン製)の物に比べると快適性は落ちてしまいます。しかし、非金属製はやはり、金属製ほどには雪道、凍結路に関する安定性は低くなりがちです。その上、大きくなってしまうため、収納性もあまりよくありません。加えて値段も金属製と比べて高い傾向があります。一般的に金属製は安いもので5000円程度、高いものでも9000円程度で買えます。加えて、リサイクル品であればもっと安く手に入れることもできます。しかし、非金属性は安くても10000円を超えるものが多く、例えリサイクル品であってもそれほど値が下がっていないことも多いです。ただし、取り付けのしやすさは非金属性の方が良いと言われています。